くまちゃんの
アニメチックランド

徳間書店月刊アニメージュ
 (毎月10日発売)

ナビゲーター 熊谷隆子
WMP→
Play
※スマホでPLAYを押して聞けない場合は「PLAYを長押し→開く」をやってみて下さい
mp3→
Play
☆2019/5/25更新☆
番組へのmailはpost-anm@jam-st.ne.jp
●くまちゃんFMにカムバック!!
FM時代にコンビを組んでいたアシスタントのマッキ−とともにFMカオン (84.2メガヘルツ) 毎週月曜の21時〜23時"アニッくま"生放送番組でお送りします♪(再放送は毎週日曜日21時)チューイングして聴いてちょ!詳しくは http://fmkaon.comチェックし
てね。
※サイマルラジオでも聴けるよ!
今回の番組内容
映画 5/24公開 『小さな恋のうた』
イベント ・東京アニメアワード 2020年3/13〜3/16 開催
・東京ジョイポリス 雨でも楽しい
・河森正治EXPO
ゲーム ・東京ゲームショウ2019 日本ゲーム大賞●アマチュア部門 ●年間作品部門
・レベルファイブ 『ドラゴン&コロニーズ』


■公開日 2019年5月24日

■公式サイト http://www.chiikoi.com/

【イントロダクション】
MONGOL800が2001年にリリースした楽曲「小さな恋のうた」。平成で最も歌われたカラオケランキングの男性アーティストによる楽曲で一位に輝き、世代や性別を問わず今なお歌い継がれるこの名曲から一本の映画が誕生。幾度となく沖縄で取材を重ね、8年にも及ぶ時間をかけて完成した物語は、MONGOL800の楽曲に込められた知られざるメッセージを導き出し、二つの国と共に生きる若者たちの生きた青春を描く。

【ストーリー】
沖縄の小さな町。日本とアメリカ、フェンスで隔てられた二つの「国」が存在する場所。そこでは、ある高校生バンドが熱い人気を集めていた。自作の歌を歌いこなし、観るものを熱狂させるその実力で、東京のレーベルからスカウトを受け、なんとプロデビューが決まる。しかし、喜びの絶頂で盛り上がる彼らに一台の車が突っ込み、バンドは行く先を見失ってしまう。そこに現れた、一曲のデモテープと、米軍基地に住む一人の少女。それらによって、止まった時計の針は前に進み始める。フェンスの向こう側に友の“想い”を届けるため、彼らは再び楽器を手に取り立ち上がる―。

■クレジット
【キャスト】
佐野勇斗 森永悠希 山田杏奈 眞栄田郷敦 鈴木仁 トミコクレア
金山一彦 佐藤貢三 中島ひろ子 清水美沙

 / 世良公則

【スタッフ】
監督:橋本光二郎 脚本:平田研也 音楽・劇中曲アレンジ:宮内陽輔

主題歌:MONGOL800「小さな恋のうた」(TISSUE FREAK RECORDS / HIGH WAVE CO.,LTD.)

製作:村松秀信 間宮登良松 町田修一 加太孝明 比嘉瑩 楮本昌裕 阿南雅浩 宮崎伸夫 久保田憲二 濱田建三 玻名城泰山 野崎真人
エグゼクティブ・プロデューサー:紀伊宗之 共同プロデューサー:飯田雅裕 企画プロデューサー:山城竹識 松本隆洋
プロデューサー:森井輝 小出真佐樹 アソシエイトプロデューサー:小杉宝
撮影:高木風太 照明:秋山恵二郎 録音:小松崎永行 美術:三浦真澄 装飾:小山大次郎 VFXプロデューサー:赤羽智史 衣裳:小里幸子 ヘアメイク:佐野真知子 編集:西尾光男
音響効果:勝亦さくら 選曲:近藤隆史 スクリプター:増田千尋 キャスティング:緒方慶子 助監督:吉村昌晃 制作担当:伊波あゆみ 制作担当応援:櫻井紘史 アシスタントプロデューサー:木戸大地

「小さな恋のうた」製作委員会:東映 東映ビデオ 電通ミュージック・アンド・エンタテインメント ROBOT ハイウェーブ ユニバーサル ミュージック NexTone 朝日新聞社 沖縄テレビ 琉球放送 琉球新報 沖縄ファミリーマート 45ど

企画・制作プロダクション:ROBOT 幹事・配給:東映

Inspired by the songs of MONGOL800

(C)2019「小さな恋のうた」製作委員会

メインビジュアル公開!

前回紹介した情報

ももいろ遊宴地
ももクロ IN JOYPOLIS

「ももいろ遊宴地 ももクロ IN JOYPOLIS」特設サイト:
http://tokyo-joypolis.com/event/momokuro_jp/index.html

CA セガジョイポリス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:吉本 武)が運営する東京・台場の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」は、大人気ガールズユニット「ももいろクローバーZ」とのコラボレーションイベント「ももいろ遊宴地 ももクロ IN JOYPOLIS」を2019年4月22日(月)から7月15日(月)の期間で開催します。本リリースでは、イベントの全容を公開いたします。完全撮り下ろしの「プレミアムデジタルライブ」、新アトラクションを含む人気アトラクションとのコラボレーション、コラボメニューの販売やオリジナルグッズの販売、限定のプリントシール機など、テーマパークならではの試みが目白押しです!ファン必見になること間違いなしの宴、「ももいろ遊宴地」をお楽しみください! 〜『ももいろクローバーZ』とは〜 百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れにの4人によるガールズユニット。グループ名は「ピュアな女の子が、幸せを運びたい」という意味を込めて「ももいろクローバー」と命名された。結成日は2008年5月17日で、2018年5月17日に結成10周年を迎えている。
◆「ももクロ」と「ロピット」がコラボ!完全撮り下ろしデジタルライブを上映!  メインステージでは、プレミアムデジタルライブを上映!完全撮り下ろし、まるで「ももクロ」のメンバーたちがその場にいるかのようなデジタルライブはファン必見です。また、東京ジョイポリスライブオペレーター「LOPIT」がアーティストとコラボレーションするのは初の試みです!セットリストは「Z伝説〜ファンファーレは止まらない〜」と「行くぜっ!怪盗少女 -ZZ ver.-」の2曲。プロジェクションマッピングや照明、レーザーを駆使した大迫力のショーをご覧ください。
◆新アトラクション「Spicy Taxi」が、「ももクロ」仕様に!  3月20日にオープンした、タイのタクシー「トゥクトゥク」型ライドに乗り込む、賞金かせぎレースアトラクション「Spicy Taxi」。出来たばかりの新アトラクションを「ももクロ」がジャック!「ももクロ」仕様になるのはライドの装飾だけでなく、ゲームのナビゲートもメンバーが担当します。外装から中身まで、完全「ももクロ」仕様となった「Spicy Taxi」をどうぞお楽しみください。
◆人気 No.1 アトラクション「ハーフパイプ トーキョー」がコラボレーション  回転しながら高さ 7m まで上がる東京ジョイポリスの人気No.1アトラクション 「ハーフパイプ トーキョー」が「ももクロ」とコラボレーション。「ももクロ」仕様に装飾されたボードに乗って、ライブ映像と一緒にゲームを楽しめます。 さらに、回転技を決めると「ももクロ」のメンバーたちが声をかけてくれます!
◆体感型冒険ライド「ワイルドジャングル ブラザーズ」をナビゲート!  体感型冒険ライドアトラクション「ワイルドジャングル ブラザーズ」とコラボレーションを実施します。「ももクロ」のメンバーたちがスリル満点のジャングルツアーをナビゲート! 一緒に冒険の旅に出ることが出来ます。「あーりん」が運転するライドに乗って、「ももいろジャングルブラザーズ」ツアーをお楽しみください!
◆回遊型「ジョイポリ探検隊」とのコラボ!  回遊型の探検アトラクション「ジョイポリ探検隊」とのコラボレーションを実施します。クリアするとイベント限定の オリジナルフレームで記念撮影ができます!さらに「ももクロ」のメンバーが記念撮影もナビゲート。5パターンのシャッターボイスで、盛り上がること間違いなしです!
◆占いアトラクション「フォーチュンフォレスト」とのコラボ!  神秘的なルーン占いアトラクションとのコラボレーションを実施します。占いの結果用紙がイベント期間限定で「ももクロ」仕様のデザインになります。
◆東京ジョイポリス限定のノベルティ付きチケットを販売!  ノベルティパスケースが付いたイベント期間限定のチケットを販売します。 アトラクション乗り放題のパスポートには5種、アトラクション1回券には1種、合計6種類のオリジナルデザインノベルティパスケースをご用意しました。年間パスポート購入の方には、上記6種の中からお好きなデザインのパスケースをお渡しします。
◆オリジナル景品をゲット!カーニバルゲームコーナーとコラボ 「カーニバルゲームコーナー」とのコラボレーションを実施します。ボール投げのゲームなどが「ももクロ」仕様に!ゲームを遊ぶと、東京ジョイポリス限定のオリジナル景品がもらえます。
◆ジョイポリスとのコラボ限定!オリジナルグッズの販売  東京ジョイポリスでしか買えない、オリジナルグッズを販売します。今回のコラボイベントビジュアルを使用した「クリアファイル」や、プレミアムデジタルライブにぴったりな「マフラータオル」など、バリエーション豊かにご用意します。3,000円(税込)お買い上げ毎に、限定のノベルティをプレゼント。
◆スーベニアカップ付き!新食感アイス「ディッピンドッツアイスクリーム」とコラボ!  1stFloor「ディッピンドッツアイスクリーム」では、春にぴったりの4つのフレーバーを、オリジナルのスーベニアカップに入れたメニュー「スーベニアカップ付き☆SPRING4」を販売いたします。
◆コラボカフェ!オリジナルのクリアコースターが付いた、コラボメニューを販売!  「フレームカフェ」では、メンバーそれぞれにちなんだメニューを販売。目で見て味わって、「ももクロ」を身近に感じる事が出来ます。各メニュー1点ご注文につき、ノベルティのクリアコースターを全8種からランダムで1枚お付けします。 ◆コラボデジタルコンテンツが登場!  モニターの前に立つと「ももクロ」のメンバーが出てきてくれるデジタルコンテンツが登場。一緒に写真撮影も可能!
◆「ももクロ」のメンバーと撮影!限定プリントシール機!  1stFloor「プリントシール機コーナー」では、「ももクロ」のメンバーと一緒に撮影ができる、東京ジョイポリス限定のプリントシール機が登場します。
◆その他、ウェルカムボイスも!  東京ジョイポリス入口が装飾に加えて、ウェルカムボイスもイベント特別仕様に。「ももいろ遊宴地」に入るその瞬間から、盛り上げてくれます!


■公開日 2019年5月10日

■公式サイト hikinige-movie.com

【イントロダクション】
30年来の夢であった“タップダンス”を題材にした映画「TAP -THE LAST SHOW-」で監督デビューを飾り、圧巻のダンス映像と深い人間洞察からくる演出で、監督として確かな一歩を踏み出した水谷豊。監督2作目は、他人には見せる事のない“人間の心の奥底にあるもの”を映画として描く。エンターテインメントの最前線に50年以上立ち続けている水谷豊が挑む「新たなる世界」が生まれようとしている。

【ストーリー】
事故と事件と、そこに巻き込まれた人々に、“終わりのない、そのあと”が訪れる。

ある地方都市で起きた交通事故。一人の女性が命を落とし、轢き逃げ事件へと変わる。
車を運転していた青年・宗方秀一、助手席に乗っていた親友・森田輝。二人は秀一の結婚式の打合せに急いでいた。婚約者は大手ゼネコン副社長の娘・白河早苗。悲しみにくれる被害者の両親、時山光央と千鶴子。その事件を担当するベテラン刑事・柳公三郎と新米刑事・前田俊。平穏な日常から否応なく事件に巻き込まれ、それぞれの人生が複雑に絡み合い、抱える心情が浮き彫りになっていく。
彼らの心の奥底に何があったのか?何が生まれたのか?
その悲劇の先に、彼らは何を見つけられるのか?

■クレジット
【キャスト】
中山麻聖 石田法嗣 小林涼子 毎熊克哉
水谷 豊 檀 ふみ 岸部一徳

【スタッフ】
監督・脚本:水谷 豊
撮影監督:会田正裕
音楽:佐藤 準

(C)2019映画「轢き逃げ」製作委員会

■公開劇場
2019年5月3日(金・祝)全国ロードショー

■公式サイト
 yakaikojo-movie.jp

配給:ローソンエンタテインメント
協力:ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

(C)2018 Yamaha Music Entertainment Holdings, Inc.

アニメジャパン2019 より
映画「二ノ国」

2019年夏、全国ロードショー


日野晃博社長(新人)せりしゅん、宮野真守、梶裕貴、(新人)水瀬遥
(c)2019 映画「二ノ国」製作委員会


■全国ロードショー
■公式サイト http://www.precure-miracleuniverse.com

イントロダクション
プリキュア史上最高の★キラキラ★ムービー誕生★
遂に、ミラクルライトのヒミツが明らかに!

2004年よりテレビ放送を開始した「プリキュア」シリーズが昨年15周年を迎え、そのアニバーサリー映画『映画HUGっと!プリキュア(ハートマーク)ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』は記録的な大ヒットを記録。これまでファンと共に築いてきた15年分の歴史を引き継ぎ、2019年プリキュアは新たなステージへと踏み出します!!
最新作「スター☆トゥインクルプリキュア」(2月3日〜午前8:30〜ABCテレビ・テレビ朝日系列にて)のテーマは「宇宙と星座」!これまでにも、さまざまなモチーフやテーマにトライしてきた「プリキュア」シリーズですが、この新たなスタートの年に、満を持して、無限の可能性を秘めた宇宙へとステージを広げます。
そして劇場版最新作『映画プリキュアミラクルユニバース』(3月16日公開)ではシリーズで初めて“ミラクルライト”の秘密に迫ります。

大きな困難に直面しても、大切な仲間を信じ、決して諦めない。ミラクルライトは、そんなプリキュアに力を与えてくれるアイテムであり、子供たちにとっては、プリキュアに力を届けたいという想いが込もった、子供たちとプリキュアをつなぐコミュニケーションツールでもあります。ミラクルライトは応援アイテムとして2007年より中学生以下の入場者にプレゼント配布を開始。以来、劇場では、ミラクルライトの光を灯し、応援しながら映画を楽しむスタイルが確立されていきました。今作ではまさに“応援上映”の先駆けともいえる「プリキュア」映画の象徴的なアイテム、ミラクルライトの秘密に迫ります!
「スター☆トゥインクルプリキュア」さらに、「HUGっと!プリキュア」「キラキラ☆プリキュアアラモード」の直近3世代のプリキュアが集結し、フルーツがいっぱいの惑星や、火山と砂漠の灼熱の惑星など、不思議でたのしいキラキラ星の世界を舞台に大冒険を繰り広げます。
また、映画ならではの豪華なゲスト声優陣も大集結。ミラクルライトの伝説を知る大統領役には2017年「イクメン オブ ザ イヤー」のイクメン芸人部門を受賞し、良きパパとして、また日本を代表する芸人として活躍する田中裕二(爆笑問題)。さらに、大統領の側近であり、宇宙の平和を守る警備隊員として、秩序を乱したプリキュアを追うヤンゴ役には大人気声優・梶 裕貴。ミラクルライトの見習い職人のピトン役には「妖怪ウォッチ」のジバニャン、「ケロロ軍曹」のタママ二等兵など数々の人気キャラクターの声を務める小桜エツコ。個性豊かな実力派がプリキュアに初参加します。
この春、夢とキラキラがたっぷり詰まったプリキュアの世界へ、あなたもワープ★★★

プリキュアの映画で“遊ぼう”!
〜みんなで応援!みんなでダンス!遥かな宇宙へ、心がワープ!〜

今作では、ミラクルライトを使って応援する仕掛けが、パワーアップ!
ミラクルライトの光が消える事件から始まる本作は、従来の作品以上に、“ミラクルライト”が劇中で重要な役割を果たしており、プリキュアを応援する=<映画に参加する>感覚を、より深く味わえます。
エンディング主題歌は北川理恵が歌う「WINくる!プリキュアミラクルユニバース☆」(3月発売予定)。ミラクルライトを振って!踊って!歌って!応援する!冒頭からエンディングダンスまで、全編をアトラクション感覚で遊び尽くす。まさにドキドキ・わくわくのドリームランド(ルビ:遊園地)を訪れたような体験を子供たちにお届けします♪♪

ストーリー
この広い宇宙のどこかに、ミラクルライトを作っている星があるって本当!?

星奈ひかる、羽衣ララ、天宮えれな、香久矢まどかの「スター☆トゥインクルプリキュア」の4人が夜空に輝く星を望遠鏡で眺めていると・・・突然キラキラ星の世界へワープしちゃった!?そこで出会ったのは、惑星ミラクルで働くミラクルライトの見習い職人・ピトン!
更に、「HUGっと!プリキュア」、「キラキラ☆プリキュアアラモード」のみんなも宇宙に大集合!?無限の可能性が広がる宇宙には、フルーツいっぱいの惑星や、火山と砂漠の灼熱の惑星など面白い惑星が盛りだくさん!!
さぁ!これから見習い職人・ピトンと一緒に“ミラクルライト”のヒミツに迫る大冒険にレッツゴー!
と思いきや・・・!!?
なんとプリキュアが宇宙警備隊に追われることに!?いったいどうして!?
更に、惑星ミラクルで作られているミラクルライトの光が真っ黒になってしまい、<伝説の宇宙大魔王>が復活!?このままでは世界が闇に飲み込まれて大変なことに!
絶体絶命の大ピンチ!
奇跡を起せるのは、見習い職人・ピトンと<みんな>が持ってる“ミラクルライト”だけ―
プリキュアになったばかりの「スター☆トゥインクルプリキュア」は、「HUGっと!プリキュア」「キラキラ☆プリキュアアラモード」のみんなと一緒にこの大ピンチを乗り越えることができるのか!?
プリキュアが<みんな>を守りたい想いと<みんな>のプリキュアを応援する気持ちが
重なりあった時“ミラクルライト”に奇跡の光が!

■クレジット
声の出演:成瀬瑛美 小原好美 安野希世乃 小松未可子 木野日菜 吉野裕行
引坂理絵 本泉莉奈 小倉 唯 田村奈央 田村ゆかり 多田このみ 野田順子 福島 潤
美山加恋 福原 遥 村中 知 藤田 咲 森なな子 水瀬いのり かないみか 水島 裕

ゲスト声優:田中裕二(爆笑問題) 梶裕貴 小桜エツコ


原作:東堂いづみ
監督:貝澤幸男
脚本:村山 功
音楽:林 ゆうき 橘 麻美
総作画監督・キャラクターデザイン:松浦仁美
美術設定:升井秀光
美術監督:高木佑梨 渡辺佳人
CGディレクター:高橋友彦
色彩設計:竹澤 聡
撮影監督:高橋賢司(※はしご高)
製作担当:末竹 憲

c2019 映画プリキュアミラクルユニバース製作委員会
リンク
ゲーム
グランゼーラ
スクウェア・エニックス
テクモ
capcom
バンダイナムコ
アークシステムワークス
レベル5
コナミ
D3パブリッシャー
X-Box
CESATGS
 
アーティスト
影山ヒロノブ
JAM Project
宮内タカユキ
美郷あき
喜多修平
松本梨香
水木一郎
串田アキラ
遠藤正明
松澤由美
Voix Douce
石田燿子
さかもとえいぞう
米倉千尋
きただにひろし
島涼香
近江知永
野川さくら
アニメタル
サイキックラバー
クリヤ・マコト
SOLID VOX
ランティス
アニメジャパンフェス
バースデーソング
 
声優・俳優・劇団・舞台
劇団すごろく
劇団ムーンライト
劇団ふくわらい
深川とっくり座
劇団軌跡
ザ・スカーフェイス
徳永愛
速水奨
緒方恵美
 
TV, 映画
東映
 
ほか
月刊アニメージュ
アニメイト
キャラホビ
JAM STATION